Story

信州安曇野
〜りんごとお花のお菓子屋さん〜
アップル&ローゼス

apple&roses story

welcome to apple&roses

アップル&ローゼス へようこそ

信州安曇野、田園風景が広がる豊かな地でアップル&ローゼスは2015年に誕生しました。オーナーシェフ呉羽英樹とコック、パテシエチームが生み出すりんごのお菓子や料理。信州産のりんごをふんだんに使用したオリジナル料理やスイーツはりんごの楽しさが満載です!

安曇野本店のアフターヌーンティーサロンではマダムが学生時代に過ごした英国式を基本としたアフターヌーンティーやデザートプレート、ランチをダージリンをはじめ世界各国からセレクトしたファインティーとオリジナルブレンドティーをお楽しみ頂けます。

あなたのお気に入りの季節が待っている安曇野
ベストシーズは4月から11月。
鳥たちの鳴き声と畦道の花々がゆったりとした春の訪れを知らせる4月、一気に新緑が駆け巡る5月6月、深緑と渓谷の水の冷たさに力強いコントラストと光のエネルギーを感じ夏を感じはじめる7月、水田に映る北アルプスの雪渓を眺めながら空と大地の広がりを感じる8月、稲穂が風にそよぐ9月、アルプスが白くなり里山が色づきはじめ、黄金の大地が実る10月。果実が熟れる11月、そして12月、里には静かな時間がまた訪れます。
安曇野へお出かけください。

apple&roses tart ©︎
azumino afternoon tea
apple&roses desert plate
apple poundcake

from AZUMINO NAGANO to THE WORLD

コンセプトは、長野県産の食材や食文化をりんごの美味しさを、お菓子を通してもっと多くの人に広めたいという想いです。

我々はお菓子をつくるにあたり農家の方たちと共にりんごづくりを始めました。
きっかけはアジアを旅していた際に立ち寄ったデパートやスーパーマーケットの食品売り場で目にした光景、JAPAN FUJI ! 

日系のデパート生鮮売り場で日本産林檎と表記されたプレートときれいに梱包されたりんごたち。
りんご好きの私にとっては世界でも日本のリンゴが売られているなんてとても嬉しいことです。
特設コーナーに並べられた箱に詰められた美しいりんごたち。
駆けより箱を見ると青森県産との表記。他のものは?これも?
そこには長野県という文字がどこにも見当たらなかったのです。

それからも香港、台湾、シンガポール、マレーシア、の各デパートやスーパー、生鮮市場へも足を運びました。
そこで目にするのは青森県産のりんごばかり。。。。
現地の友人達にも『日本のりんごってどこでとれるか知ってる?』と聞いてみると、かえってくる答えはいづれも『知ってるよ青森でしょ』。。。。
私は『長野も美味しいりんごが有名なんだよ!!』と長野がフルーツ王国であること熱弁しますが、
『〜長野でもりんごがとれるんだ〜』知らなかった!

幼い頃から信州のりんご畑に囲まれて育った私はそのときに思いました。

『信州のりんごを皆にもっと知ってもらいたい。
フレッシュなりんごだけでなく美味しいりんごでお菓子を作りたい。』

青森のりんごは長野ではほとんど目にする事がありません。ですが世界は日本のりんご=青森県産なのです。そのりんごがどうやって育てられているのかをこの目で確かめたい。
帰国後、青森に向かいました。

弘前市、りんごの街、街にはりんごがあふれています。
りんご農家や畑をまわった後、りんごのフルコースを提供しているレストラン山崎にランチに出向きました。
不可能と言われていたリンゴの無農薬栽培に成功し、テレビや映画、本でも多く取り上げられている、『奇跡のりんご』から産み出された料理の数々に感動しながら食事を終えると、りんごが本当にお好きなのですねとオーナーの山崎さんが奇跡のりんご畑へ行ってみないかと誘って下さいました。
そして奇跡のりんごを産み出した木村さんと直にお話をし、さらに私の中で、長野県産リンゴへの思いが強くなりました。

長野に戻り我々のスタイルで農家のみなさんとりんごを作りを改めて模索しています。
北信濃と言われる長野県北部、澄み渡る空気と水の安曇野、そして南信。りんごを作る条件にとても適した場所です。

その自然から産み出される美しいりんごたち。

アップル&ローゼスでは、契約農家の皆さんと育てた信州産のりんごたちと、
彩とりどりのエディブルフラワーを使い、焼き上げたタルトや焼き菓子をメインにしたお菓子をご用意いたしております。

オススメは、焼き菓子に最適と言われる紅玉をメインとして使用し、じっくりとオーブンで焼き上げたタルトタタン、クラシカルスタイルのアップルタルト、スパイスが香るリンゴとベリーのシナモンタルト、香ばしいナッツとサワークリームの酸味がマッチしたクランブル&ナッツのサワーアップルタルト。どのタルトにも長野県産のりんごがたっぷりです。

アップル&ローゼスのキッチンでは伝統のメニューや技術をベースに日々新たな商品が生み出されています。紅玉じっくりと焼きつめたタタンピューレを生キャラメルで包み込んだタタンポップキャラメルやダマスクローズのコッペパン、世界初のオリジナルアイテムがつぎつぎと生まれてきます。

そして、店名のお菓子〜アップルアンドローゼスタルトは、
『大切なひとへ贈る花束のようなお菓子を作りたい』と思い、りんごで作り上げた薔薇をブーケに見立てたタルトです。

店内のティーサロンは安曇野のゆったりした時間をアフターヌーンティーとともに楽しんで頂ける空間です。
いづれは、りんご畑に囲まれたダイニングテーブルでりんごのづくしお料理の提供など、長野県産りんごへの夢は膨らむばかりです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

THNAKS FOR MOHTER EIRTH, BEAUTIFUL APPLES & FLOWERS.

OUR BRAND

apple&roses

SWEETS

アップル&ローゼス

2015年誕生した長野県安曇野市に本店を構える信州産りんごとお花のお菓子専門店
アップル&ローゼスタルト、タタンポップキャラメル・チョコレート、タタンサンド発祥のお店

azumino afternoon tea salon

TEA SALON

アフターヌーンティーサロン

安曇野本店に併設するティーサロンでは英国式を基本とした本格的なアフターヌーンティーと共にダージリンをはじめオリジナルブレンドティーをお楽しみいただけます。

The HOUSE OF SERENDIP

SRI LANKA FOOD&TEA

ザ・ハウス オブ セレンディップ

お茶をはじめ、スパイスやスリランカ産の農産物を取り扱う ザ ハウス オブ セレンディップ スリランカの素晴らしさをお伝えします。

THE AZUMINO KITCHEN

AZUMINO CUISINE

ザ 安曇野キッチン

信州の大好きシェフたちの料理を集めた信州好きの食いしん坊キッチンブランド
オンラインショップ > 

林檎と薔薇

WAGASHI

林檎と薔薇

りんごとお花の和菓子専門店 
初代、呉羽宗英が和の世界で生み出す林檎と薔薇のお菓子たち

Apple Frit & Bake

APPLE FRIET & DRINKS

アップルフリット&ベイク

りんごを揚げたり焼いたり、ホクホクヒンヤリ、新たなスタイルで自由にりんごを楽しむお店です。

The Perfect Parfait

FRUITS PARFAIT & DRINKS

ザ パーフェクトパフェ


フルーツがゴロゴロ入った濃厚フルーツティーやフルーツパフェ、フルーツソフトクリーム専門店

appleceate

ORGANIC FOOD & PRODUCT

アプリシエイト

オーガニックをメインとした食材や加工品を全国にお届けする通販サイト 
安曇野をはじめ信州のオーガニックファーマーたちを紹介します。

RINGORILLA

CURRY&SPICE

リンゴリラ

りんごと蜂蜜のカレーとスパイス専門店 「リンゴリラ」
甘くて辛い、そのカレー愛を感じてみてください。

アップル&ローゼス 安曇野本店

apple&roses azumino Nagano

Facebook / Instagram / LINE / YouTube

営業時間 BUSINESS

夏季 : 10:00 AM ~ 6:00 PM 
火曜日定休(祝日営業)
冬季 : 10:00 AM ~ 5:00 PM 
火・水曜日定休(祝日営業)

住所 ADDRESS

399-8301
長野県安曇野市穂高有明8161-1

8161-1 Hotaka Ariake Azumino
Nagano 399-8301

MAP>>

電話 Phone&Email

Phone : 0263310655
Email : info@apple-roses.com

COPYRIGHT ©︎ 2015-2022 APPLE AND ROSES CONPNY JAPAN CO., LTD.